↓韓国で流行っている「MERS(中東呼吸器症候群)」抗体の精製に成功したとのことです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150619-00000081-san-hlth

韓国で感染が拡大している中東呼吸器症候群(MERS(マーズ))コロナウイルスに強く結合する抗体を、京都府立大大学院の塚本康浩教授(動物衛生学)のグループが、ダチョウの卵を使って大量精製することに成功した。

ダチョウの卵ってすごいんですね。大きいだけじゃなかった!
日本人も含めて、韓国人以外の人も隔離対象者が現れ始めていたので、抗体ができた件は朗報ですね。

エボラ出血熱の抗体もダチョウの卵を使って精製していたんですね。知らなかった。 インフルエンザにも効くと聞きますし、ダチョウの卵ってすごいですね。

MERS(中東呼吸器症候群)について

重い肺炎などを引き起こす中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの感染が2015年5月下旬から韓国で広がり、6月15日までに死者は19人、感染者は154人に上りました。

ダチョウの卵で、人類を救います! : アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘

ダチョウの卵で、人類を救います! : アトピー、新型インフルエンザ、HIVも撃墜する夢の抗体発見秘

  • 作者: 塚本康浩
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2012/06/26
  • メディア: 単行本
  • クリック: 14回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る